NEWS 環境と農薬

中国で栽培された葉物野菜の有機リン汚染

投稿日:2020年9月28日 更新日:

写真クレジット:Sue Salisbury

Organophosphate contamination of leafy greens grown in China 科学雑誌Food Controlに掲載された新しい研究では、中国東北部の長春から採取した野菜の23%以上が、有機リン(OP)農薬の残留許容限度を超えていることがわかりました。 研

この記事は会員のみ閲覧可能です。ログインして、閲覧ください。

新規会員登録は以下より登録いただけます。

既存ユーザのログイン
   

-NEWS, 環境と農薬

Copyright© Japan Medical Organic Association , 2020 All Rights Reserved.