NEWS 自然環境・生態

オーガニック農法は水質汚染を減らす

投稿日:2021年10月18日 更新日:

写真クレジット:USDA

Organic farming methods reduce water pollution Sustainable Agriculture Research誌に掲載された研究では、米国における水路の水質汚染を減らすために、オーガニック農法が活用できることを発見しました。農業土壌から排水システムへの硝酸塩の浸出は、中西部上流州の水質汚染の主な原因です。従来の農業における肥料の大量使用に伴う環境への

この記事は会員のみ閲覧可能です。ログインして、閲覧ください。

新規会員登録は以下より登録いただけます。

既存ユーザのログイン
   

-NEWS, 自然環境・生態

Copyright© Japan Medical Organic Association , 2021 All Rights Reserved.