NEWS 農薬の影響

極低濃度のネオニコチノイド曝露によるハチの脳への悪影響

投稿日:2022年9月12日 更新日:

写真提供:Andrew C

Exposure to very low levels of neonicotinoids negatively affects bumblebee brains 米国実験生物学会連合( Federation of American Societies for Experimental Biology)雑誌に掲載された研究により、自然界で作物の蜜や花粉に含まれるのと同レベルの非常に低いレベルのネオ

この記事は会員のみ閲覧可能です。ログインして、閲覧ください。

新規会員登録は以下より登録いただけます。

既存ユーザのログイン
   

-NEWS, 農薬の影響

Copyright© Japan Medical Organic Association , 2022 All Rights Reserved.