NEWS 汚染・暴露の状況

南アフリカのナマズは、発ガンリスクを高める有機塩素系農薬で汚染されている

投稿日:2021年11月22日 更新日:

Organochlorine pesticides in South African catfish pose cancer risk when consumed by humans Chemosphere誌に掲載された研究によると、南アフリカの複数の淡水地から採取されたナマズには、人間が摂取した場合の発がんリスクとハザードリスク指数の許容レベルを超える有機塩素系農薬が残留していました。 科学者た

この記事は会員のみ閲覧可能です。ログインして、閲覧ください。

新規会員登録は以下より登録いただけます。

既存ユーザのログイン
   

-NEWS, 汚染・暴露の状況

Copyright© Japan Medical Organic Association , 2021 All Rights Reserved.