NEWS 人体・健康:病気 汚染・暴露の状況

一般的な難燃剤が母子で検出される

投稿日:2022年9月26日 更新日:

写真クレジット:Brian Teutsch

Common flame retardants found in mothers and children デューク大学の研究者とEnvironmental Working Groupの研究者が、Environmental Science and Technology誌に発表した研究により、母親とその子供の尿に有害な難燃剤が含まれている証拠が発見されました。この研究では、難燃剤にさらされ、分解され

この記事は会員のみ閲覧可能です。ログインして、閲覧ください。

新規会員登録は以下より登録いただけます。

既存ユーザのログイン
   

-NEWS, 人体・健康:病気, 汚染・暴露の状況

Copyright© Japan Medical Organic Association , 2022 All Rights Reserved.