NEWS 汚染・暴露の状況

グリホサートがミツバチに悪影響を与える

投稿日:2021年5月3日 更新日:

写真提供:William Warby

Low levels of glyphosate affect honeybees Experimental Journal of Biology誌に掲載された研究では、ラウンドアップ™の有効成分である除草剤グリホサートへの低レベルの曝露は、ミツバチに悪影響を与える可能性があることを示唆しています。 研究者は、ミツバチに3種類のそれぞれ濃度の異なったグリホサート入り餌(すべて致死レベル以下と見なさ

この記事は会員のみ閲覧可能です。ログインして、閲覧ください。

新規会員登録は以下より登録いただけます。

既存ユーザのログイン
   

-NEWS, 汚染・暴露の状況

Copyright© Japan Medical Organic Association , 2022 All Rights Reserved.